ホーム>小学校受験コラム>2015年6月

2015年6月

学級目標! 7

全米が泣いた
笑顔という華咲かせましょう
MADE IN 2-3
(2年3組の学級目標)

 

 

 

 

 

 


ひまわり━sun sun fiower
(3年3組の学級目標)

 

 

 

 

 

 

からあげ

か 輝け!
ら ライオンのように
あ 熱く
げ 元気に!

 

 

 

 

 

 


アンパンマン
(みんなのヒーローで、誰にも優しい心を持つ)

 

 

 

 

 

 

春夏秋冬喜怒哀楽
(一年間いろんなことがあると思うけど、みんなつながろう)

 

 

 

 

 

 

学級目標! 6

3感王
(感謝・感激・感動)

 

 

 

 

 

 

ポップコーン
(一人ひとりがはじける)

 

 

 

 

 

 

めんたいこ
(たくさんの個性が集まってひとつになる)

 

 

 

 

 

 

サンバ(38)カーニバル
(クラス38名)

 

 

 

 

 

 

炎天夏

炎のように熱く、燃え上がる
点のように広い心、大きな成長
夏の太陽のように輝くクラス

 

 

 

 

 

 

みそ汁
(一人ひとりが具のようになって良い味を出せるように)

 

 

 

 

 

 

絆輝友志
「ばんきゆうし」
(絆を輝かせ、友と一緒に高い志を持とう)

 

 

 

 

 

 

 

お受験が怖い 6

どれだけ準備をしていても、盤石ということはありません。

 

 


すべての家族が不安を抱えながら試験場に向かいます。


どの親子もさまざまなことを乗り越えて、そこまでたどり着いたのです。


不安が解消されたわけではありません。ずっと続いたままです。

 

 


それでも受験と真剣に向き合ってきました。


それだけでも価値のあることだと思います。

 

 

 


結果ではなく、そこまで歩いてきた過程こそが、あとまで残る大切な財産だと思います。


小学校受験は、しっかりした志を抱いた親こそが結果を出します。


それだけの覚悟を持ち、走り出したら初心を忘れないようにしてください。


あとでいい思い出になるように、真剣に子どもと向き合ってください。

 

 


小学校受験は、親子の受験なのですから。

 

 

 

 

 

 

 

学級目標! 5

ビッグオニオン
(一人ひとりの片鱗でクラスをやさしい笑顔で包もう)

 

 

 

 

 

 

ビッグマック
(それぞれの味を重ね、おいしいバーガーになろう)

 

 

 

 

 

 

いい組2-9ろう橋本幕府
(2年9組 橋本学級)

 

 

 

 

 

 

双子相愛
(どんなときでも一緒でお互いを助け合う)

 

 

 

 

 

 

台風34号
(生徒33名と先生で、どんな困難も吹き飛ばす)

 

 

 

 

 

お受験が怖い 5

不安に負けそうだと感じたら、はやめに撤退すべきです。

 

5・6歳の子を引きずりまわさないでください。

 

 

でも、親子で走り出したからには、弱音を吐きながらも子どもと一緒に最後まで走りきることも、親としての責任ではないでしょうか。

 

もう一度繰り返しますが、本番ではみんな7割から8割で勝負をしています。

 

 

 

つまり、万全な子は一人もいないということです。

学級目標! 4

グググッときたろーッ!

(ゲゲゲの鬼太郎のシャレ)

 

 

 

 

 

 

くさのひとし

く くじけない
さ 寂しくない
の 望みを捨てない
ひ ひとりじゃない
と 友達がいる
し 信じあう心がある

 

 

 

 

 

 


わらBもち

(笑う B組 餅のような離れにくい友情)

 

 

 

 

 

 

 

明日死んでも後悔しないように生きる

 

 

 

 

 

 

 

授業集中

 

 

 

 

 

 

 

たんぽぽ

(雨にも風にも負けない 強く根を張る真心の花)

お受験が怖い 4

受験当日はいつもの模擬試験とは異なり、早朝から親が緊張し、こわばった表情のままお受験服を着せられます。

会場に近づくにつれて、同じような親子が多くなり、その中に引きずり込まれるのです。

 

 

それだけで、本人は普段の精神状態ではいられません。

そういうことの重なりの中で受験をするのです。

 

 

平静を保って100パーセントの力なんて、出るはずがないのです。

未就学児にそれほどの負担をかける決断をしたのは、親です。

親の勝手で受験を決め、途中で不安になったからやめようとする・・・・・子どもは翻弄されるばかりです。

 

 

子どものためといいながら、結局右往左往させられる当人はかわいそうです。

学級目標! 3

あり
(何事にも全員でコツコツ取り組むという意味)

 

 

 

 

 

 


2歩引いても、3歩進め!

 

 

 

 

 

 


笑ってAとも!
(A組のスローガン)

 

 

 

 

 

 


A can do it !
(これもA組のスローガン)

 

 

 

 

 


オロナミンC
(もちろんC組のスローガンです)

 

 

 

 

 

 

 

E致団結
(E組のスローガン)

 

 

 

 

 

 


メリハリポッターと校則を守るモット

お受験が怖い 3

そういうように、小学校受験にはアクシデントはつきものなのです。

 

それをいかに乗り越えるかが大きなカギになってきます。

 

今から不安ばかり抱えていては、対応しきれませんよ。

 

カラ元気でもポーズでもかまいませんから、あわてたり不安がったりした顔を外に出してはいけません。

 

 


受験会場を目の前にして、内心はうろたえて逃げ出しそうになっていても、

 

「何? あ、そんなの大丈夫。平気平気」

 

といって何食わぬ顔して送り出す……小学校受験は、親が試される場でもあるのです。

 

 

 


さらにいうと、どんなにできる子でも、本番ではおそらく実力の7割か8割程度しか力を発揮していないと思います。

学級目標! 2

泣きたければ、泣けばいい。
でも、最後は、笑って終われ!

 

 

 

 

 

 


モテ人間になろう

 

 

 

 

 

 

 

ジグソーパズル
(一人でも欠けると成り立たないという意味)

 

 

 

 

 

 

 

祭神猫美

(さいしんびょうび)
祭りのように元気よく
神のように輝いて
猫のように愛され
美しさを求める芸術クラス

 

 

 

 

 

 


アサノミクス
(担任が浅野先生)

 

 

 

 

 

 

 

三十七人の二宮金次郎

ページ上部へ